フルパワー出せていますか?

フルパワー出せていますか?

こんにちは、カズです。

あなたは普段の生活は、

ひとつのことに集中する方ですか?

何かをやりながら?

どちらでしょうか?

僕の場合は、何かをやりながら、たとえば映画を観ながら本を読む、YouTube音声をかけながら作業をするといったことが染みついてしまっていて、仕事も片耳のイヤホンをつけながらしてしまう、といったながら野郎だったのですが、

集中力が持続しないのと、ミスが多くなってしまう事、あと疲れを感じることが最近多くなってきているので、

昔からのこの習慣を変えようと考えていろいろと調べてみることにしました。

「ながら」の弊害とは!?

シングルタスク、マルチタスク、と言われたりもしますが、

ざっくりいうと、シングルタスクが「ひとつのことに集中」している状態で、

マルチタスクは「意識が分散」している状態と言えます。

僕はほとんど常にマルチタスク状態のような気がしています。

振り返ると食事の時、トイレ、風呂の中にスマホを持ち込むこともありますし、運転中もYouTubeの音声を聴いていたりと積極的にひとつに集中しないようにしてきたような気さえしています。

好きなことをするときは、自然とながらをせずにひとつのことを集中して行っているんですが、これが僕のような

「好きなことは人よりできるのに、嫌いなこと、好きではないことは人並みにもできない」

といった極端な人間を生んでいる原因ではないかとかんがえました。

なのでまずはながらを徹底してやめることを心がけてみることにしました。

僕が感じている、ながら作業をする弊害としては、

・凡ミスが多くなる

・疲れを感じる

・時間を長く感じる

・作業の進みが遅くなる

・終わらないうちに違う作業を始めてしまうため、常に何かに追われているようで落ち着かず、精神面での安定も難しくなる

といったところでしょうか。悪循環に陥ってしまうことも多かったです。何かに追われているように感じるときは、焦るばかりで、はかどらずまたそのクオリティも低くなってしまっていました。

 

一番重要なものを決めて、一気に進めていかないと何も身に付けることはできない。

まとまった時間を確保し、一番大事なものにぶつけること。

それこそが、物事を習得するコツである。

 

 

本当にそう思います。考えてみれば今まで自分が習得してきた技術や知識などもすべてこのプロセスだったはずです。

自分を確立し、本当にやりたいこと、やるべきことに気づくためには、一点集中がそのカギだと考えています。

 

シングルタスクを意識する

 

僕たちは普段何も考えずに生活をしていると、どうしてもながらというか、マルチタスクになりがちです。

たとえば、

・スマホをいじりながら、テレビを見ながら食事をする

・複数の仕事を同時に進める

・スマホで検索しながら人と話す

・本を読みながらスマホをいじる

・仕事中でもスマホの通知を確認する

・運転中でも着信があるとついとってしまう

このほかにもたくさんながらの場面があると思います。思い返すと、

初めて携帯を持った時からこの傾向が強くなり、スマホを持ったことで加速してきました。

スマホはとても便利な道具で、もうこれなしでは仕事もプライベートも成立しなくなったと言っても過言ではありませんよね。

でもあまりにも最近の僕たちはこの小さな機械に支配されてきてはいないでしょうか?

意識的にスマホから離れる時間を作ることも大切なことなのではないでしょうか。

まずは少しスマホから離れる時間を取ってみることが大切だと思います。

・時間を決めて電源を切ってみる

・通知に気づかないようサイレントモードに設定してみる

・食事の時にはそばに置かない

など今すぐにできることはたくさんあります。たったこれだけで自分の生活の充実度が上がるのならやらない手はないですね。僕も少しづつですがスマホから離れて自分の時間を取り戻している最中です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、僕が考える自分のフルパワーを出す方法について考えてみました。

いろいろなところへと意識が分散している状態では自分のフルパワーは出せません。

数年前から自分を何とか変えたいと、いろいろな本を読んだり、いろいろな方法を試してきました。

自分の理想を実現できるためならどんな方法も試してみようと思っています。

これからも良いと思える情報をどんどんシェアしていきます。ご意見やご感想があればどんどんコメントしてください。

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)